自宅ベランダから乳児2遺体=37歳の母親逮捕−大阪府警(時事通信)

 大阪市の自宅マンションで、出産したばかりの乳児の遺体をベランダのプランターに遺棄したとして、大阪府警西淀川署は31日までに、死体遺棄容疑で同市西淀川区佃、無職佐久真久仁子容疑者(37)を逮捕した。「泣かなかったので死んでいると思い、埋めた」などと容疑を認めているという。
 同署がプランターを調べたところ、この乳児のほか、生後7、8カ月とみられる別の子供の白骨遺体も見つけた。佐久真容疑者は別の子供について「2年くらい前に埋めた」と供述しており、同署は2遺体を解剖、鑑定するなどして調べを進める。 

【関連ニュース】
3カ月長男虐待、父親逮捕=「泣きやまず腹立った」
娘の裸撮影・販売、さらに1人逮捕=母親ら摘発13人に
殺人容疑で24歳次男を逮捕=父親の首など刺す
4カ月長女の右腕折る=虐待容疑で父親逮捕
ひき逃げ容疑で横国大生を逮捕=母親に連れられ出頭

パラマウント誘致にご執心 橋下知事が怒鳴りつけた相手とは…(産経新聞)
フィルム紛失3千万円賠償、財団法人が写真家に(読売新聞)
保育所待機児童4万6000人=昨年10月、過去最高−厚労省調べ(時事通信)
<ニュース1週間>足利事件、菅家さん無罪確定/パラリンピック閉幕 日本メダル11個(毎日新聞)
服役中もブログで抗議し「再審めざす」 前和歌山市長を収監(産経新聞)
[PR]
# by svh7utptav | 2010-04-02 16:30

<不正経理>公的研究費1650万円 愛知県がんセンター (毎日新聞)

 愛知県病院事業庁は29日、県がんセンターの中央病院と研究所の職員らが03〜07年度に80回にわたり、国から交付された公的研究費1650万円分を不正に経理処理していたと発表した。OB10人を含む関与した24人が国に全額返納する。同庁は、不正総額が100万円を超えた2人を懲戒処分の対象とし、同日付で研究所長(62)を減給1カ月(10%)、中央病院の男性医師(54)を戒告とした。他の現役職員12人は訓戒などとし、二村雄次・病院事業庁長も管理責任を取って給与の10%を自主返納する。

 公的研究費は、国に提案のあった研究に対し、文部科学省と厚生労働省が交付する。同センターには毎年約3億円が交付されるが、08年11月に職員による研究費約1000万円の不正処理が発覚したため、03〜07年度の研究費を調査するよう国から求められていた。

 病院事業庁が設けた第三者機関の調査で、▽年度末に残った研究費を使い切ったように架空計上する「預け」が18件765万6453円▽実際とは異なる物品を買ったように装う「差し替え」が44件759万3865円−−などの不正が見つかった。同庁は、「公的研究費は研究者個人やグループに直接振り込まれ、チェック体制が未整備だった。私的流用はなく、研究課題に沿って使われた」と説明している。【丸山進】

組織のゆがみ指弾 高松塚劣化、あぶり出された「人災」(産経新聞)
元光GENJIメンバーに実刑=裁判官「更生を期待」−千葉地裁(時事通信)
シュワブ陸上案軸に対米交渉をスタートへ 普天間移設で政府(産経新聞)
NYT社がシンガポール首相らに謝罪 合意違反の記事掲載で1千万円支払い(産経新聞)
<鳩山首相>普天間問題 県外移設に向け全力挙げる考え示す(毎日新聞)
[PR]
# by svh7utptav | 2010-03-31 08:18

看護師離職率、わずかに低下=研修・支援体制がカギ−協会調査(時事通信)

 2009年の看護師の離職率は常勤11.9%、新卒8.9%で、ともに前年より低下したことが23日、日本看護協会の調査で分かった。離職を防ぐには、教育研修体制や私生活との両立を支援する体制が重要であることも浮かび上がった。
 調査は、病院の看護管理者を対象に毎年実施している「需給状況調査」。昨年10月に実施し、約3500病院が回答した。
 常勤看護職員の離職率は11.9%で、前年から0.7ポイント低下。年々少しずつ上昇していたが、04年の水準に戻った。1年以内の新卒看護職員の離職率は8.9%で、0.3ポイント低下し、初めて8%台となった。
 看護部門における教育研修責任者の配置など、新卒看護師の教育体制と離職率の関連を見ると、十分整備されている病院は8.8%、一部整備されている病院は9.0〜9.4%、全くされていない病院は13.4%だった。責任者が他の業務兼任の場合と比べ、専任の方がより離職率が低かった。 

<囲碁>十段戦五番勝負第2局(毎日新聞)
<強制わいせつ>追起訴の警部懲戒免職 福岡県警(毎日新聞)
<公取委>山梨の30社に立ち入り…県発注工事で談合の疑い(毎日新聞)
校庭にミカン苗、市教委が提訴へ…所有権確認で(読売新聞)
トキ、290キロ離れた福井に=放鳥以来最も遠く−環境省(時事通信)
[PR]
# by svh7utptav | 2010-03-28 02:31

普天間移設、複数案提示へ=徳之島移転案も検討−鳩山首相、関係閣僚と協議(時事通信)

 政府は23日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、鳩山由紀夫首相と関係閣僚による会議を首相公邸で開いた。政府は新たな移設先として、米軍キャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)案と、米軍ホワイトビーチ沖合(同県うるま市)を埋め立てる案を検討しており、両案を軸に米政府や沖縄県側と調整に入る方向だ。
 外務省幹部は同夜、「こちらが百パーセント決め、それから交渉するということではない」と述べ、政府案を一つに絞り込まずに米側などに提示する方針を示唆した。同日の会議では、対米交渉は岡田克也外相、移設先となる自治体との調整は平野博文官房長官がそれぞれ担当することを決定。シュワブ陸上部、ホワイトビーチ両案のほか、県外移設も模索する首相の意向を受け、海兵隊の訓練を鹿児島県徳之島に移転する案も話し合われたとみられる。
 会議には、首相や平野、岡田両氏のほか、北沢俊美防衛相、前原誠司沖縄担当相が出席。平野長官が政府・与党の沖縄基地問題検討委員会の委員長として、社民、国民新両党が同委に示した移設案や、自身がまとめた案を報告。5月中の最終決着に向け、米側との交渉の進め方など今後の対応について詰めの協議を行った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる

未公開株上場話で詐取容疑=被害3億か、投資会社社長逮捕−沖縄県警(時事通信)
フェースブックがグーグル抜き首位に 「ソーシャルの時代」鮮明に(産経新聞)
公務員の幹部人事凍結=新制度前の駆け込み防止−仙谷担当相(時事通信)
「閣僚は国務に専念を」=小沢氏(時事通信)
兵庫のコウノトリが新潟に…通算3800キロ(読売新聞)
[PR]
# by svh7utptav | 2010-03-26 19:14

伊丹廃港決議案提出へ 大阪府議会 自民・公明両会派が合意(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事が提唱する「大阪(伊丹)空港廃止」の主張をめぐり、府議会の自民、公明の両会派が19日、「中長期的に(伊丹空港の)廃港を考える」とする内容を盛り込んだ決議案で合意した。両会派は府議会で過半数を超える議席を持つことから、この案で可決する見通し。

 これまで府議会では、両会派のほか自民党維新の会、民主、共産の5会派が空港問題に関する決議案をそれぞれ提出する意向を示し、協議を続けていた。

 この日、自民と公明は議員団総会を開き、伊丹廃港を盛り込んだ決議案を共同で提出することで合意した。24日の府議会最終日に採決される。

都内で「初日の出暴走」少年ら7人逮捕(読売新聞)
<電子書籍>普及で総務などの3省合同の懇談会が発足(毎日新聞)
小林千代美議員の会見要旨(読売新聞)
小沢幹事長 生方副幹事長更迭…執行部批判、辞任要求拒否(毎日新聞)
みんなの党・江田氏「権力闘争に国民は辟易」 新報道2001抄録(産経新聞)
[PR]
# by svh7utptav | 2010-03-24 15:23