日本海側中心に大雪、警戒を=鉄道や航空に影響−気象庁(時事通信)

 日本列島は5日、冬型の気圧配置が強まり、日本海側の北海道から東北、北陸を中心に、所により大雪が降った。気象庁は、6日も続くとして、大雪や強風、高波に警戒を呼び掛けた。
 JRによると、北海道や東北、北陸では特急や急行の運休、在来線の遅れが生じた。日本航空や全日空によると、函館、青森、秋田、新潟、小松の各空港で欠航や遅れが発生。6日は午前から名古屋・中部国際空港、午後に札幌・新千歳空港でも発着便が影響を受ける恐れがある。
 6日午後6時までの24時間予想降雪量は、多い所で、北陸が100センチ、東北と長野、群馬両県が80センチ、岐阜県が60センチ、北海道が50センチ。 

【訃報】佐々英達氏死去(医療介護CBニュース)
殺人未遂容疑で高1ら2人逮捕 茨城、道路にロープ(産経新聞)
5月に民主党訪米団、米国務次官補が要請(読売新聞)
陸山会土地購入 小沢氏不起訴へ、石川議員ら3人4日起訴(毎日新聞)
<強制退去>違法とクルド人兄妹が名古屋入国管理局を提訴(毎日新聞)
[PR]
by svh7utptav | 2010-02-08 20:18
<< 接種と死亡、専門家は関連認めず... 陸山会土地購入 小沢氏意向で預... >>