南米チリでM8・5の強い地震(読売新聞)

 【リオデジャネイロ支局】米地質調査所(USGS)によると、南米チリで27日午前3時34分(日本時間27日午後3時34分)、マグニチュード(M)8・5の強い地震があった。

 震源は首都サンティアゴの南南西約340キロで、震源の深さは約55キロ・メートル。ロイター通信によると、サンティアゴでも建物が揺れ、停電が起きているという。

日本海東縁変動帯
<放火>男が油まき住宅全焼 夫婦重傷 京都(毎日新聞)
消費税めぐり賛否=衆院予算委公聴会(時事通信)
武田信玄像は別人? 代表的肖像画めぐり真贋論争(産経新聞)
<北朝鮮>寺越さんの兄 子供2人の拉致被害家族認定求める(毎日新聞)
[PR]
by svh7utptav | 2010-03-03 08:27
<< 神戸新聞、デイリースポーツを吸... 「子どもたちを守るワクチンの普... >>